四万温泉の歴史

四万温泉の発見に関する伝説には二つの説があります。
四万温泉が好き!
四万温泉が好き!TOP | 四万温泉の基本情報 | 四万温泉観光案内 | 四万温泉のお得な宿泊情報

四万温泉が好き! > 四万温泉の基本情報 > 四万温泉の歴史

四万温泉の歴史

四万温泉の発見に関する伝説には二つの説があります。

一つ目は、坂上田村麻呂による発見説。
延暦年間の発見と言われ、蝦夷征伐の際にこの地に立ち寄り、その際に温泉を発見したと言われています。

二つ目は、源頼光の家臣碓井貞光による発見説。

平安時代の半ば、鬼退治の話で知られる源頼光の家臣「碓井貞光」の夢枕に童子が現れ「四万の病いを直す霊泉を授けよう」と神託し、目が覚めてみると温泉が湧き出していたと伝えられています。

この時湧き出た湯が、四万最奥の日向見地区にある御夢想之湯といわれています。

16世紀末頃から湯治場として親しまれており、1954年には国民保養温泉の第1号に指定されています。

四万温泉の基本情報
«四万温泉の基本情報 ←前の記事  次の記事→ 四万温泉への交通アクセス »
コメントを投稿

このページに関する感想・追加情報等をコメントとして追記することが可能です
なお、コメントを表示する前にこのサイト管理人の承認が必要です。承認されるまではコメントは表示されないのでしばらくお待ちください。










since 2006/11/20 Copyright (C) ina. All Rights Reserved / コスメ